葉酸サプリを飲む時期はいつ頃がいいのか

待望の我が子を妊娠すると次に気になるのが、栄養です。
妊婦さんは葉酸を摂取すると良い、という情報は広く知られるようになりましたが、具体的にどのような効果があるのでしょうか。
葉酸とは、ほうれん草から見つけ出された水溶性のビタミンB群の一種です。

緑黄色野菜の葉っぱに多く含まれている成分であることから、葉酸と名づけられました。
葉酸には、胎児の神経管閉鎖異常の発症のリスクを下げる効果がある、という調査結果があります。
胎児の細胞分裂が活発に行われる妊娠初期には、特に積極的に摂取することがすすめられています。

骨粗しょう症の予防になったりするので産後も摂取したほうが良いとされており、また、男性にも精子の染色体異常を起きにくくするという結果があるので、男女ともにずっと摂り続けていきたい栄養素ということが言えるでしょう。
昔は食事から自然に葉酸が摂れていましたが、食生活の変化によって葉酸が不足するようになってしまいました。
葉酸は水溶性のビタミンで体内に蓄積されないため、毎日摂ることが必要とされています。
食事からの摂ることが難しいという人には、サプリがおすすめです。
サプリは、手軽に飲むことができるのがメリットです。

しかし薬局などに買いに行くとたくさんの種類があり、どれがいいのか悩んでしまいます。
購入の判断のポイントとしては、葉酸の他にどのようなビタミンが含まれているか。
鉄やカルシウム、その他の栄養素は何が含まれているか。

添加物はどのくらい含まれているか、など、裏に記載してある成分表を見ることです。
インターネットなどでは、たくさんそのような情報が公開されているため、参考にするといいでしょう。
もちろん、葉酸を摂っていなくても無事に健康な赤ちゃんを産んでいる人はたくさんいますので、摂り忘れたからと言って不安に思うことはありません。
いつかは子どもが欲しいと思っている人は、いつ赤ちゃんが来てくれてもいいように今から飲み始めてみてはいかがでしょうか。